読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちゅう類の「買い替え」ならこのお店♪

子供だけでなく、大人が見ても楽しめるように、個々の説明だけでなく、質問欄や多角的な見方が出来るような工夫がされています。2009年3月末購入時では、2008年6月10日 初版第8刷発行でした。カナヘビを捕まえてきて飼い始めた息子。

こちらになります!

2017年03月30日 ランキング上位商品↑

はちゅう類両生類・はちゅう類 [ 松井正文 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

入学祝にもおススメですよ♪5歳の息子のため!動物!昆虫に続いて購入しました。プレNEOと合わせて、今回が8冊目です。図鑑は重いので!届けてもらえるのがいいですね。他の図鑑は購入しても!爬虫類の図鑑を買うことはなかったなと少し後悔しています。3歳むすこと小2むすめがよく見てます。子供の入学祝に購入しました。NEOシリーズの図鑑は写真も見やすく!内容も分かりやすくまとめてあるのでお勧めです。近くに田んぼが無いのでカエルをあまり見かける事が無く、今まで数回しか見た事がなかったのですが、CDが付いていたのでカエルを身近に感じられたようす。両生類と爬虫類の図鑑であり!他の生物は載っていなくても良いと納得の上購入すればびっくりしないでしょう。クイズや工作などもあり!楽しい図鑑です。(;^_^A必要だったので買ったのですが!必要としていた子どもは!気持ちが悪くて爬虫類が並んでいるページを長時間見ることが出来ないようです・・・。いろいろ図鑑シリーズを見て、やはりこのシリーズが秀作だと思います。娘が裏山で!見つけてきたとかげ。自分でいろいろ調べて楽しんでいるようです。カエルの鳴き声のCDも付いていて、大喜びしていました。他の図鑑といろいろ迷ったのですがレビューなどを見比べてこちらのシリーズに決めました。店頭で他社の図鑑とも比較検討して、小学館の NEOのシリーズで図鑑は、集めていくことにしました。 動物!魚!乗りもの!昆虫!地球を持っていて!次は恐竜!鳥!水の生物が候補らしいです。カエルとムシの区別がついていなかったので(;^_^Aまた!自分としても両生類とは虫類の区別もおぼろげでしたし。カエルに興味しんしん。この図鑑のおかけで、こないだ捕まえたニホントカゲの大人と幼生が写真で確認できました。カエルとヤモリの鳴き声のCDが付属に入っています。・・・まあ、次から次へといろんな種類のかえるの鳴き声がはいっているものなんですけどね。子供たちへお誕生日やクリスマスなどのプレゼントはこのシリーズを含めて何冊かと決めて!贈っています4歳過ぎるとおもちゃで遊ぶより!本のほうが楽しいみたいです。やはり端から端まで読みつくし!暇があればひっくり返し!買って良かったです。話題の絵本「14ひきのぴくにっく」といっしょに購入しましたが!こちらの図鑑の方が食い付きが良かったです。写真の量も多く!見やすいです。。全体的にオススメです。両生類・爬虫類の飼育方法も解説されているので!これから飼おうと思っている方には良い教科書となると思います。で、購入して気づいたのですが、特別にCDがついていたのもちょっとトクした気分でした。子供のみならず!主人も楽しく見入っています。カエルの鳴き声のCDまで入っていて娘大喜びです。長く使うものだからこそ!良質なものを・・。最近トカゲやヤモリなど!恐竜の小さいバージョンが気になるようなので!この図鑑を購入しました。6月5日の注文で6月8日到着です。子供に大ウケで!BGMのように自分たちで聞いています(笑NEOの図鑑を集めています。シリーズ6冊目です。 はっきり言って気持ち悪いです… 年長の息子は父親とよく眺めています。図鑑は大変よく出来ています。最後の工作のページも喜んで作っています。毎日庭に出てカエルの観察をしているので図鑑を一冊。母にとっては気持ち悪いページが多いですが、息子は大喜びです。 興味があるのか!いろいろ質問攻めされるのが邪魔臭くなったので購入。実物を見てやっぱりこれに決めて良かったと思います。小学1年生の甥っ子の誕生日プレゼント用に購入しました。両生類はちゅう類は、長男のリクエストでした。このNEOシリーズを集めているので、今回はこちらにしました。NEOシリーズに共通している事といえば!写真よりも絵が多いですが!かえって分かりやすくて良いです。図鑑好きの我が子のために。